• ホーム
  • まつ毛育毛剤ケアプロストの特徴

まつ毛育毛剤ケアプロストの特徴

美容皮膚科や美容外科クリニックなど、美容系クリニックで処方される「ルミガン」はまつげ育毛剤の1つです。
ルミガンは元々、緑内障患者の点眼薬として処方されてきました。
ルミガンを使用した患者さんの中に「まつげが長くなった」、「濃くなった」など副作用の声が上がり、これを活用して今では育毛剤として処方されています。

そして、今はルミガンジェネリックの「ケアプロスト」で、まつげをケアしている女性も少なくありません。
ケアプロストはルミガンと同じ「ビマトプロスト」という有効成分が含まれています。
ビマトプロストは毛周期における成長期を伸ばす効果、休眠状態にある毛包を刺激する効果、メラニン合成の活性化する効果を持つ成分です。

まつげの成長期が伸びれば、その分長く成長します。
毛包が刺激されることで太くなりますし、さらにメラニン色素が多く作られると、まつげの色は濃くなります。
まつげの成長を促進させ、太く・長く・濃くする効果を発揮するのが、ケアプロストに含まれるビマトプロストの特徴です。

まつげが短い・細いといったコンプレックスを抱えている女性の中には、定期的にマツエクの施術を受けている人も少なくありません。
マツエクをすることで目元の印象を変えることはできますが、毎月のように施術を受ける必要があります。
サロンによって異なるものの、1回のマツエク施術にかかる費用は約5000円から8000円程度が相場です。

ずっとマツエクを続けると、かなり金銭的な負担も出てきます。
一方、ケアプロストでケアをすればマツエクをしなくても、ボリューム・長さ共にあるまつげをキープすることが可能です。
自まつげを育てることになるので、長い目で見ると経済的と言えるでしょう。
さらに、スッピンになってもパッチリとした目元のままという点も、ケアプロストでケアすることで得られるメリットです。

今まで自まつげがコンプレックスでマツエクをしていたという人は、ケアプロストでまつ育してみてはいかがでしょう。

通販なら処方箋なしでケアプロストが買える!

ルミガンやケアプロストといったまつげ育毛剤は、化粧品ではなく医薬品です。
国内で手に入れる方法としては、取扱いのあるクリニックを受診して処方してもらうことが挙げられます。
ただ、ルミガンのジェネリックであるケアプロストは、処方していないクリニックも少なくありません。

もし、近くのクリニックでケアプロストの取り扱いが無いという場合は、インターネット通販を利用してみましょう。
実はインターネット通販であれば、処方箋なしでケアプロストを購入することが可能です。
なぜ、医師の処方箋が無くても医薬品を買うことができるのかというと、海外から個人輸入という形で通販できるからです。

インターネット上には海外から医薬品を通販する代理を行う、個人輸入代行業者の通販サイトがいくつかあります。
そのサイトを利用すればクリニックに行かずとも、ケアプロストを海外から簡単に輸入できます。
海外から医薬品を輸入するとなると言葉の壁など難しい面もありますが、個人輸入代行業者の通販サイトを使えば、通常のインターネット通販と同じ感覚で買えます。

手軽にケアプロストを購入できるというだけでなく、インターネット通販を利用すれば安い価格で購入できる点も魅力です。
クリニックで処方してもらった場合、約5000円程度の費用が相場となりますが、インターネット通販の相場は約2000円から3000円程度となっています。

ケアプロストは毎日続けて効果を発揮するものなので、安い価格で購入できるインターネット通販を活用すれば経済的です。
元々、ジェネリック医薬品は先発医薬品よりもリーズナブルですが、インターネット通販を利用すれば、さらにお得に手に入れることができます。